坑酸化とは何でしょう?

まずはじめに細胞を酸化させ老化を促進してしまう活性酸素とは何かについて説明します。
活性酸素には傷口の細菌や体内に入ってきたウイルスなどを殺す重要な役割があるのですが 活性酸素が必要以上に増えてしまうと逆に細胞を酸化させ傷つけてしまい 老化を促進してしまいます。

 

つまり抗酸化とは細胞を錆びさせない事、酸化させない事です。
老化防止のためには抗酸化による活性酸素対策も重要です。

 

活性酸素が増えてしまう原因は激しい運動、大気汚染や紫外線や喫煙やストレス肥満です。
日常生活の様々な場面で活性酸素の増える原因がありますが、 ガンや生活習慣病、成人病、老化の原因となっておりとても厄介モノです。


このページの先頭へ戻る